FC2ブログ

トリップ管理人の部屋

いつのまにか無くなってしまうものが世の中にはたくさんあります。ご近所の風景から文化遺産、廃墟、自己の存在意義まで、管理人が魂込めて贈るメッセージです。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

栄枯盛衰の山、鳳来寺山を登る。(愛知県新城市)

1300年以上の歴史を持つ鳳来寺は江戸時代大変栄えた。家康の生母がここで祈願して家康が誕生したと言われ、家光により東照宮が建てられたり重要文化財の仁王門もある。明治の寺社領没収により現在は本堂に続く石段の参道にあったであろう建物のほとんどがない。それでも所々その後は残っている。

続きは下記まで
http://aitrip.blog87.fc2.com/blog-entry-2.html
スポンサーサイト



| 神様仏様のいる山を行く | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT