FC2ブログ

トリップ管理人の部屋

いつのまにか無くなってしまうものが世の中にはたくさんあります。ご近所の風景から文化遺産、廃墟、自己の存在意義まで、管理人が魂込めて贈るメッセージです。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

町内ほったらかし文化

わが町内の鉄道はあぶない。私が覚えているかぎりでも4回電車が止まっているのを見たことがある。子供が簡単に線路の上で遊べるのだ。踏切とかではなく、普通に登れるのだ。最近柵が出来たが気休めぐらいだろう。昭和初期に造られた煉瓦造りのトンネルなどは格好がいい。そこで町内付近を愛車のMVXで巡ってみることにした。向こうの廃墟のような家ですが人が住んでいます。廃墟のようなアパートですが人が住んでいます。すみません。右の小山を上って線路を渡ることが出来ます。危ないです。小さな柵があります。
スポンサーサイト



| わが町探訪 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT